助成金メルマガ(2015年7月1日)号

メルマガ登録フォームへ

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

助成金メールマガジン 2015.7.1  月2回配信

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

お世話様になります。
吉見社会保険労務士事務所 です。
http://tochigi-joseikin.net/

今回は以下のような情報をお届けします。

――――目次―――――――――――――――――――――――――――

■ 雇用助成金情報
A-1 雇用調整助成金
A-2 労働移動支援助成金(受入れ人材育成支援奨励金/人材育成支援)

■ 財団法人助成金情報
B-1 パナソニック NPOサポート ファンド
B-2 自然環境保全活動への助成

■ 経営お役立ち情報
C-1 地域イノベーション協創プログラム補助金
C-2 BusiNestで「販路開拓コース」利用者を募集
C-3 中小企業の海外事業再編事例集

■ IT関連情報
D-1 IP電話乗っ取り被害対策
D-2 音量アイコン(スピーカーアイコン)が消えた
D-3 だじゃれステーション

―――――――――――――――――――――――――――――――――

助成金は融資とは異なり、返済不要のお金をもらうことができますから上手に
利用しましょう。「雇用助成金」は支給条件に合致すれば受給できるもので、
社会保険労務士が申請代行をしています。
「財団法人助成金」は、ボランティア活動や社会福祉活動をしている団体
(NPO)等に支給され、財団の審査に合格した場合に受給できます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
A-1 雇用調整助成金
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
景気の変動、産業構造の変化その他の経済上の理由により、事業活動の縮小
を余儀なくされた事業主が、一時的な雇用調整(休業、教育訓練または出向)
を実施することによって、従業員の雇用を維持した場合に受給できます。

▼受給額
(1) 休業等を実施した場合の休業手当または賃金相当額、出向を行った場合
  の出向元事業主の負担額×2/3
  
  上限 1人1日7,805円

(2) 教育訓練加算額
  1人1日1,200円

▼主な受給要件
(1) 雇用保険の適用事業主であること。
(2) 売上高又は生産量の最近3か月間の月平均値が前年同期に比べて10%
  以上減少していること
(3) 実施する雇用調整が一定の基準を満たすものであること

▼問合せ先
「ハローワーク」
http://www.mhlw.go.jp/kyujin/hwmap.html

▼詳細説明サイト
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――
A-2 労働移動支援助成金(受入れ人材育成支援奨励金/人材育成支援)
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
(1)再就職援助計画等の対象となった労働者を雇入れる。
(2)移籍による労働者を受入れる。
(3)在籍出向から移籍への切り換えによる労働者の受入れを行う。

これらの労働者に対してOff-JTのみまたはOff-JT及びOJTを行った事業主が
受給できます。

▼主な受給額
Off-JT 賃金助成 → 1時間800円
Off-JT 訓練経費助成 → 実費相当額(上限30万円)

OJT 訓練実施助成 → 1時間700円

▼主な受給要件
(1) 再就職援助計画等の対象者を離職日から1年以内に期間の定めがない
  労働者として雇い入れる。
(2) 移籍により、移籍元事業主における離職日から6か月以内に期間の定めが
  ない労働者として受け入れる。
(3) 在籍出向により受け入れた上で、受入れの日から6か月以内に、移籍に
  切り換えて期間の定めのない労働者として受け入れる。

▼問合せ先
「ハローワーク」
http://www.mhlw.go.jp/kyujin/hwmap.html

▼詳細説明サイト
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000037800.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――
B-1 パナソニック NPOサポート ファンド
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
「社会課題の解決促進に向けて、国内で先進的な取り組みを展開するNPOや、
新興国・途上国で活動するNGOが、第三者の多様で客観的な視点を取り入れ
て実施する組織基盤強化の取り組みを応援します。

▼受給額
上限200万円

▼受給具体例(こども分野)
(1) 障害児とプール・ボランティアのステップアップ体制強化
(2) クリニクラウン(臨床道化師)従事者のスキルアップ研修
(3) 小児がん相談ワーカー養成
(4) フリースクールの職員・ボランティアのスキルアップ
(5) 子ども自然学校(タナゴ塾)作り

▼受給具体例(環境分野)
(1) エコツーリズムの実施基盤の整備
(2) 森の知恵と技術のデータベース構築
(3) 生ごみ資源化プロジェクトの事業体制強化
(4) 農育と食育の体験型事業の推進
(5) 環境保全型農産物の通信販売支援

▼問合せ先・詳細
「パナソニックNPOサポートファンド」
http://www.panasonic.com/jp/corporate/sustainability/citizenship/pnsf/npo_summary.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――
B-2 自然環境保全活動への助成
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
都市及びその周辺の日常生活圏における自然環境の保全や環境緑化活動を
行う団体等に助成します。

▼受給額
総額750万円程度

▼受給具体例
(1) 里山保全及び普及活動
(2) 青少年対象の自然環境保護教育
(3) 老樹名木追加調査とシンポジウム
(4) 松枯れ病調査対策
(5) サンゴ礁再生プロジェクト

▼対象事業
(1) 自然環境保全に資する樹木や草花の植樹の実施
(2) 自然環境保全活動の実施
(3) 自然環境保全に資する調査や研究の実施
(4) 自然環境保全に資する教育や諸啓発活動の実施

▼問合せ先
「財団法人日野自動車グリーンファンド」
http://www.hino.co.jp/csr/greenfund/greenfund_index.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――
C-1 地域イノベーション協創プログラム補助金
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要

地域の中堅・中小企業が新事業を展開する際の実現可能性調査事業に要する
経費の一部を国が補助することにより、地域の中堅・中小企業の成長及び
地域の戦略産業の創出・育成を促すとともに、地域における産業集積を推進し、
もって地域経済全体の引き上げを図ることを目的とするものです。

「経済産業省」
http://www.meti.go.jp/information/publicoffer/kobo/k150612001.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――
C-2 BusiNestで「販路開拓コース」利用者を募集
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要

「BusiNest」では、首都圏や海外への新たな販路開拓を検討、計画している
法人、または具体的に新たな販路開拓に向けて活動している法人等に対し、
支援サービスを提供する「販路開拓コース」の利用者を募集しています。
この支援は、利用者ごとに専属で配置するBusiNestサポーター(支援担当者)が、
利用者に対して、新たな販路開拓計画の作成や営業活動などに関する「販路
開拓スキームづくり」の支援を行います。併せて販売促進ツールやPR資料
作成に関する「営業スキームづくり」の支援を行います。

「中小企業大学校東京校敷地内」
http://businest.smrj.go.jp/?page_id=603

―――――――――――――――――――――――――――――――――
C-3 中小企業の海外事業再編事例集
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要

中小企業の海外展開(直接投資)が加速傾向にある一方で、既に海外展開を
行っている中小企業においては、進出先での事業再編(事業の縮小・撤退、
第三国への移転等)に取り組むケースも増加しています。
このような状況等を踏まえ、海外事業の課題を克服するため事業再編に取り
組んだ現地日系企業の事例を収集し紹介するとともに、海外事業再編を行う
に際して留意すべき事項等も整理し、「中小企業の海外事業再編事例集
(事業の安定継続のために)」としてとりまとめました。 

「中小企業庁」
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kokusai/2015/150616kaigai.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――
D-1 IP電話乗っ取り被害対策
―――――――――――――――――――――――――――――――――

IP電話をはじめとする電話サービスが第三者に不正利用され、利用者に高額
な国際電話料金の請求がなされる問題が発生しています。こうした問題は、
利用者がIP電話等の電話サービスを利用する際にインターネットに接続している
通信機器(PBX、IP電話対応のルータ等)におけるソフトウェアやハードウェア
の設定の問題や、セキュリティ上の脆弱性を突いた「なりすまし」や「乗っ取り」
による不正利用が原因であることが確認されています。
できる対策は講じておきましょう。

「株式会社アイテム」
http://www.smartphone-jp.net/2015/06/voip-hacking.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――
D-2 音量アイコン(スピーカーアイコン)が消えた
―――――――――――――――――――――――――――――――――

通常、タスクバーには音量アイコン(スピーカーアイコン)が表示されていますが
それが消えてしまうことがあります。
以下を確認しながら再表示させましょう。

1、音量アイコン(スピーカーアイコン)の表示設定を確認する
2、パソコンを再起動する(Windows 7 / Windows Vistaのみ)
3、サウンドドライバーを再インストールする
4、BIOSセットアップを初期化する

「富士通 サポート」
https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=4502-6207#tejun1

―――――――――――――――――――――――――――――――――
D-3 だじゃれステーション
―――――――――――――――――――――――――――――――――

ダジャレの紹介投稿サイトですから、ゆる~い気分で鑑賞しましょう。
http://dajare.jp/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
配信元 吉見社会保険労務士事務所
〒329-4423 栃木県栃木市大平町西水代1487-1
TEL 0282-45-1709 FAX 0282-45-1708
Mail info@sr-tochigi.net
URL http://tochigi-joseikin.net/

配信停止は上記へメールしてください。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

メルマガ登録フォームへ

助成金メルマガの最新記事

助成金の無料相談 お問い合わせはコチラ 0120-145-782
栃木の中小企業のための助成金一覧はこちら 創業、人材採用、教育研修、育児、介護休業、パート活用業種別など色々な助成金がありますので、一覧からどうぞ
どのような助成金がもらえるのか?無料助成金相談実施中!
リーズナブルな料金体系!
PAGETOP